ワルビアル - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新の型(ウルトラサン・ウルトラムーン&サン・ムーン)

ワルビアル

No.553 タイプ:じめん/あく
通常特性:いかく(場に出た時か戦闘中この特性を得た時、場に出ている相手全員のこうげきを1段階下げる)
     じしんかじょう(相手をひんしにしたとき、自分のこうげきが1段階上がる)
隠れ特性:いかりのつぼ(攻撃技を急所に受けた時、こうげきが最高ランクまで上がる)
体重  :96.3kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
いかく地面HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ワルビアル9511780657092519いかく/じしんかじょう/いかりのつぼ
霊獣ランドロス89145901058091600いかく
つけあがる悪HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ワルビアル9511780657092519いかく/じしんかじょう/いかりのつぼ
ゴロンダ9512478697158495てつのこぶし/かたやぶり/きもったま
ガオガエン9511590809060530もうか/いかく

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)みず/くさ/こおり/かくとう/むし/フェアリー
いまひとつ(1/2)どく/いわ/ゴースト/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしでんき/エスパー

唯一の「じめん×あく」の複合タイプを持つポケモン。
弱点は多いが独特の耐性を持ち、構築上一貫しやすいでんきゴーストあくの一貫性を切れるため強い相手にはとことん強い。
いかく」により繰り出し性能・流し性能に優れ、ステロ撒きも可能と、サイクル戦適性も備えるポケモンと言える。
攻撃種族値が高く一致技の範囲も優秀で、流し先にもはたきおとすで負担をかけられる。
同じじめんタイプ・「いかく」持ちで技範囲も似通っている霊獣ランドロスに枠を奪われがちなものの、
固有タイプということもあり、代えの効かない独自の性能を持ったポケモンと評せるだろう。

第七世代の新技「つけあがる」の数少ない使い手であり、主にダブルで採用が検討される。
オコリザルと異なりタイプ一致で撃て、ゴロンダと異なりいかりのつぼコンボを狙えるのが利点。
じしんかじょう」との相性も良く、「いたずらごころ」無効により止められにくいのも強み。
シングルでもビルドアップや積み技バトンとあわせればかみくだく以上の威力を狙えるが、
弱点の多さから積む相手やバトン役が限られてしまうのが難点。


過去の型こちらに、ネタ型やマイナー型こちらにあります。



特性考察

いかく
相対的に自身と味方の耐久がアップ。
繰り出し性能・流し性能が上がるが、弱点が多く物理受けは厳しい。
シングルでは他の2つの特性が使いづらいため、消去法的にコレが基本になるが、霊獣ランドロスとの差別化は考えておきたい。
耐性面では一貫性の高いあくゴーストやこだわりカプ・テテフエスパー技に強い点が重要。
技に関しては一致悪技とほのおのキバ、ちょうはつを使えることが優位点となる。
じしんかじょう
こだわりスカーフを持たせての全抜きや、つけあがるの威力上昇と相性がよいが、いかくが優秀なため影が薄い。
いかりのつぼ(隠れ特性)
第七世代の新技「つけあがる」の威力が一気に140(一致込みで210)まで上がる。攻撃のステータスもランク補正により4倍になるのでそれ以上の火力。
ただし相手の攻撃を急所で受けるのはあまりに不確実で、そもそも耐えるかどうかもあやしい。
ダブルの相方に低ダメージで急所を突いてもらうコンボで発動させるのが基本。範囲攻撃で威力が落ちるじしんやいわなだれも充分に活かせる。
ケンホロウとの相性が良いことで知られる。詳細はいかりのつぼ型を参照。

技考察

攻撃技タイプ威力命中効果解説
じしん100(150)100-タイプ一致技。ダブルでは周囲全体攻撃。
はたきおとす65(97)/
97(145)
100道具排除タイプ一致技。追加効果が優秀だが、メガストーン・Zクリスタルには無効。
おいうち40(60)/
80(120)
100-タイプ一致技。相手交代で威力倍増。高い流し性能を活かして。
かみくだく80(120)100防御↓20%タイプ一致技。性能安定。
つけあがる20(30)~100-タイプ一致技。能力上昇で威力上昇。積み技バトンかいかりのつぼとあわせて。
ストーンエッジ10080急所ランク+1対虫・飛行。地面技との相性補完に優れる。
いわなだれ7590怯み30%S振りやスカーフなら怯みを狙える。ダブルでは相手全体攻撃。
がんせきふうじ6095素早↓100%追加効果が優秀。起点作りに。
ばかぢから120100攻撃・防御↓対悪。能力低下が痛い。
グロウパンチ40100攻撃↑100%追加効果が優秀。積み技感覚で。
ほのおのキバ6595火傷10%
怯み10%
対草・虫。4倍狙いで。
アクアテール9090-ヒートロトムランドロスに。
カウンター-100優先度-5物理技を倍返し。いかくと相性が悪い。
変化技タイプ命中解説
ステルスロック-教え技。サポート用。
ビルドアップ-攻撃・防御を補強。つけあがるとあわせて。
みがわり-補助技対策や、交代読みで。
ちょうはつ100補助技対策。耐久型に。

型考察

いかく型

特性:いかく
性格:いじっぱりorようき
努力値:A252 S252or調整 残りH
持ち物:とつげきチョッキ/こだわりスカーフ/いのちのたま/こだわりハチマキ/こだわりスカーフ
確定技:じしん/かみくだくorはたきおとす
選択技:ストーンエッジ/ばかぢから/おいうち/ほのおのキバ/グロウパンチ/カウンター

いかくを活かして物理相手と殴り合う基本的なアタッカー型。
霊獣ランドロスとの差別化点は一致悪技とほのおのキバ。また、4倍弱点がなくあくゴーストエスパー耐性を持つこと。
ゴースト半減、特性いかくでギルガルドなどに後出しできることが特に評価点といえる。

H振りギルガルドは持ち物なしじしんだとA特化でも確2、@いのちのたまで68.8%の乱1。
じゃくてんほけんも考慮すると、安定して倒すにはこだわりハチマキ以上の補正が欲しい。無補正A振り@ハチマキならA228振り以上で確1。
攻撃範囲は優秀だが役割対象に高耐久のポケモンが多く、やや火力が物足りないため、突破力を補う火力補強の持ち物が基本。

第7世代ではゴーストエスパーに多い特殊ポケモンとの撃ち合いを見越し、とつげきチョッキを持たせる割合も増えている。
高めのHPといかくである程度の繰り出し性能はあるため奇襲にもなるこだわりスカーフも好相性。
ただし、終盤の抜き役としては下のじしんかじょう型に劣る。

対ノーマル、一部の悪や鋼用のばかぢからはH4振りメガガルーラがA特化@珠、または無補正A振り@ハチマキから確1。無補正A振り@珠だと乱1(50%)。
ナットレイクラスの耐久だとH振りに対してA特化+ハチマキでも乱1(50%)なので、B特化も考慮すると1撃で倒すのは少々厳しい。

悪・地面に耐性を持つポケモンはトゲキッスカプ・ブルルなど。
交代読みの攻撃で対処するか、そもそも選出しないようにするかで上手く対応したい。

じしんかじょう型

特性:じしんかじょう
性格:ようきorいじっぱり
努力値:AS252
持ち物:こだわりスカーフorこだわりハチマキorいのちのたま/Zクリスタル
確定技:じしん/かみくだくorはたきおとす
選択技:げきりん/ストーンエッジ/ほのおのキバ/かみなりのキバ/つばめがえし

終盤の抜き性能を上げて全抜きを目指していく型。
先制技が無いので、自分より速い相手には弱い。
似たような性能を持つしんそく持ちカイリュールカリオとの差別化を意識したい。

ステルスロック撒き型

特性:いかく
性格:ようき
努力値:S252 HorA252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:ステルスロック
選択技:じしん/はたきおとす/がんせきふうじ/バークアウト/ちょうはつ/ほえる

先発に繰り出しステルスロックを撒く。特性いかくが優秀。
耐久無振りでもA特化メガガルーラのねこだまし+けたぐりをいかく込みで確定耐えする。
同じくいかく持ちステルスロック撒き要員である霊獣ランドロスとの差別化点は、
相手の展開を阻止できるちょうはつとほえるの有無、耐性(後続と一貫する技)の違い。

つけあがる型

特性:いかく(推奨)orじしんかじょう
性格:ようきorいじっぱり
努力値:A252 S252or調整 残りH
持ち物:いのちのたま/ラムのみ/Zクリスタル
確定技:つけあがる/じしん
選択技:はたきおとす/ほのおのキバ/ストーンエッジorいわなだれ/ばかぢから/げきりん

主にバトンタッチからつなぐのが理想。
イーブイのナインエボルブーストをバトンできれば、ASランク+2に加えつけあがるの威力が220(330)に上がるが、格闘が一貫するので注意。

同じく一致つけあがる使いのゴロンダと比較すると、素の素早さや、いかくによるバトン時の安定感や4倍弱点の無い事では勝るが、
かたやぶりが無いためがんじょう・ばけのかわ等で止まりやすい、悪半減の相手への有効打に乏しい、弱点自体は多いといった点では劣る。

【ダブル】いかりのつぼ型

特性:いかりのつぼ
性格:ようき(推奨)orいじっぱり
努力値:S252 A252or耐久調整 残りA
持ち物:こだわりハチマキ/こだわりスカーフ/いのちのたま/Zクリスタル/オボンのみ/ラムのみ/とつげきチョッキ/たつじんのおび
確定技:じしん/かみくだくorはたきおとすorつけあがる
選択技:いわなだれorストーンエッジ/ほのおのキバ/かみなりのキバ/つばめがえし/まもる

第五世代は確定急所技がどちらも弱点だったために考察されなかったが、
第六世代以降は確定急所コンボを用いればある程度技のタイプを選べるようになり、実用性が極めて高くなった。
またケンタロスとは違い、じしんかじょう型もメジャーであるため偽装も可能。

相方として有名なのは、じしん無効で素早さがワルビアルより1高く、不一致且つ半減の急所ランク+1の技つじぎりを持つケンホロウ
特性きょううんでピントレンズを持たせるか、ヒコウZを持たせて事前にZおいかぜを使うことでつじぎりが確定急所になる。
Zおいかぜの場合は1ターン余分に必要となる代わりに素早さも補える。

いかりのつぼが一旦発動した後のタイプ一致じしんの火力は非常に強力で、
並大抵の相手は範囲技による75%補正を受けても当たり前のように沈んでいく。

対象無補正A無振り無補正A全振り備考
H252B252ずぶといメタグロス確定1発確定1発相性補正2倍
耐久無振りメガガルーラ確定1発確定1発等倍
H252メガガルーラ低乱数1発確定1発等倍
H252ガブリアス中乱数1発確定1発等倍
H252メガガブリアス確定2発高乱数1発等倍
耐久無振りユキノオー確定2発中乱数1発相性補正半減

よほどの高耐久か半減でかろうじて受けられるが、これが範囲技なのだから撃たれた相手はひとたまりもない。
かといって浮いている相手ならどうにか捌けるだろうと思っていても
単体攻撃でこれよりもやや火力が上回る悪技や飛行に抜群を取れるサブウェポンもあるので、そう簡単には受けきれない。

調整はS252はほぼ確定として残りを耐久に振るか、Aに振るかはかなり悩む問題。
下手に耐久に振ると微妙に落としきれない相手が増え、かといってAに振り過ぎると発動させる前に落とされることもあり得る。
じしん一撃でどこまで落とすかに合わせて個別調整するといいだろう。
ちなみに不一致イカサマはA特化耐久無振りでも一発は急所以外確定で耐える。


対ワルビアル

注意すべき点
高い攻撃力と、地面・悪の優秀な攻撃範囲を持つ。
いかくなら物理に対して強く、じしんかじょうなら抜き性能を高められる。
メジャーなギルガルドに対してゴースト技を半減でき、せいなるつるぎをいかくで軽減できるため強い。
流し性能を活かしてステロ撒きや、つけあがるを活かしてバトンパのエースも可能。
ダブルではケンホロウ等と組ませていかりのつぼを発動させ、爆発的な火力を引き出すコンボに注意。
対策方法
弱点は6つと多い。いかくで物理には強いが特殊方面はあまり硬くない。
技範囲は一致技のほか岩・格闘などで、フェアリータイプに対する有効打はほとんどない。
素早さで上回るカプ・テテフや、ランク上昇の影響を受けないてんねんピクシーなら楽に対処可能。
ただし特性てんねんは、つけあがるの威力上昇そのものは防げない点は一応忘れずに。

覚える技

レベルアップ

5th~6thSM威力命中タイプ分類PP備考
メグロコワルビルワルビアルメグロコワルビルワルビアル
--1*---げきりん120100ドラゴン物理10*XY以降
-----1つけあがる20100あく物理10
111111にらみつける-100ノーマル変化30
111111いかり20100ノーマル物理20
-11-11かみつく60100あく物理25
-11-11すなかけ-100じめん変化15
444444かみつく60100あく物理25
777777すなかけ-100じめん変化15
101010101010いちゃもん-100あく変化15
131313131313すなじごく3585じめん物理15
161616161616ダメおし60100あく物理10
191919191919どろかけ20100じめん特殊10
222222222222さしおさえ-100あく変化15
252525252525いばる-85ノーマル変化15
282828282828かみくだく80100あく物理15
313232313232あなをほる80100じめん物理10
343636343636こわいかお-100ノーマル変化10
374042374042イカサマ95100あく物理15
404448404448すなあらし--いわ変化10
434854434854じしん100100じめん物理10
4652-4652-あばれる120100ノーマル物理10
--60--60げきりん120100ドラゴン物理10

技マシン

No.威力命中タイプ分類PP備考
技02ドラゴンクロー80100ドラゴン物理15
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技08ビルドアップ--かくとう変化20
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技23うちおとす50100いわ物理15
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技36ヘドロばくだん90100どく特殊10
技37すなあらし--いわ変化10
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技47ローキック65100かくとう物理20
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技56なげつける-100あく物理10
技59ぶんまわす60100あく物理20
技63さしおさえ-100あく変化15
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技71ストーンエッジ10080いわ物理5
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技82ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技95バークアウト5595あく特殊15
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技01つめとぎ--あく変化15
技28あなをほる80100じめん物理10Lv
技59やきつくす60100ほのお特殊15
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15

タマゴ技

5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
おいうち40100あく物理20
カウンター-100かくとう物理20
かみなりのキバ6595でんき物理15
ほのおのキバ6595ほのお物理15
きあいだめ--ノーマル変化30
くろいまなざし--ノーマル変化5
さわぐ90100ノーマル特殊10教え
すてみタックル120100ノーマル物理15
ふくろだたき-100あく物理10
ロッククライム9085ノーマル物理20
さきどり--ノーマル変化20
つけあがる20100あく物理10Lv(ワルビアル)

教え技

5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
アイアンテール10075はがね物理15
アクアテール9090みず物理10
イカサマ95100あく物理15Lv
いびき50100ノーマル特殊15
うらみ-100ゴースト変化10
げきりん120100ドラゴン物理15Lv
けたぐり-100かくとう物理20
さわぐ90100ノーマル特殊10タマゴ
ステルスロック--いわ変化20
だいちのちから90100じめん特殊10
とおせんぼう--ノーマル変化5
ばかぢから120100かくとう物理5
はたきおとす65100あく物理20
よこどり--あく変化10
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
きあいパンチ150100かくとう物理20
じだんだ75100じめん物理10
じごくづき80100あく物理15
あくのはどう80100あく特殊15技97
ねごと--ノーマル変化10技88

遺伝

タマゴグループ陸上
孵化歩数5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件メグロコ(L29)→ワルビル(L40)→ワルビアル
経験値Lv.50 = 117,360
Lv.100 = 1,059,860

遺伝経路

※全てドーブルで代用可能。

習得方法覚える系統
おいうちレベルラッタ系統/Aラッタ系統/オコリザル系統/ケンタロス/ブラッキー/ノコッチ/
ジュカイン系統/ザングース/アブソル/フローゼル系統/レパルダス系統/ゼブライカ系統/
ゾロアーク系統/エモンガ/バッフロン/デカグース系統
カウンターレベルケッキング系統/ルカリオ/ルガルガン(夜)/バンバドロ系統
かみなりのキバレベルアーボック/ウインディ/サンダース/グランブル系統/ヘルガー系統/ドンファン/
バクオング/ライボルト系統/レントラー系統/カバルドン/ムーランド系統
ほのおのキバレベルアーボック/ウインディ系統/ブースター/グランブル系統/ヘルガー系統/ドンファン/
バクオング/ライボルト系統/カバルドン/ムーランド系統/ヒヒダルマ系統/
カエンジシ系統/ガオガエン系統
きあいだめレベルラッタ系統/Aラッタ系統/ニドキング系統/オコリザル系統/バシャーモ系統/
ヤルキモノ/バクーダ系統/スカタンク系統/ダイケンキ系統/バッフロン/
ナゲツケサル
くろいまなざしレベルブラッキー/ミルホッグ系統/ニャオニクス♂
さわぐレベルヤルキモノ/バクオング系統/パッチール/ダルマッカ
自力5th~7th教え技
すてみタックルレベルラッタ系統/Aラッタ系統/イーブイ/バクフーン系統/ノコッチ/ゴマゾウ/
マッスグマ/エネコロロ系統/ドンメル/パッチール/カバルドン系統/
メブキジカ系統/ゴーゴート系統/キテルグマ系統/ナゲツケサル
ふくろだたきレベルニューラ/ヘルガー系統
ロッククライムレベルズルズキン系統/ルガルガン系統
さきどりレベルオオタチ系統/オドシシ/アブソル/ルカリオ